飲料産業総合専門誌 ビバリッジジャパン BeverageJapanの
ウェブサイトです

2017-09-06

本誌立ち読み

特集 PETボトル2017 

PETボトルの新時代,その方向性

 
 PETボトルは日本の清涼飲料で大多数を占めており,飲料市場そのものといっても過言ではない。PETボトルの多様な容量と外形デザイン,現代のニーズにマッチした使い勝手は,消費者の心をつかんで離さない。特に再栓性は,飲料容器の枠を超え,幅広い産業で容器包装の基本性能として認められている。
 このPETボトルに新たな革新が始まろうとしている。清涼飲料では,長くトレンドであった容器の軽量化に一定のめどがついたことから,それに代わって容器デザインの個性化が注目されつつある。飲料以外では,他素材容器からPETボトルへの転換が試行されており,たとえば乳業界ではドリンクヨーグルトでの普及が見られる。
 そこでビバリッジ ジャパンでは,本号から3回にわたってPETボトル関連の最新情報をリポートする。まず本号では,PETプリフォーム成形機メーカーや国内のPETボトル成形機メーカーの動向,さらに各種PETボトル関連の検査機を取り上げる。次号以後は,9月11日からドイツ・ミュンヘンで開催されるdrinktecのリポートとあわせて,世界のPETボトルトレンドをリポートする。

国産のボトル用PET樹脂サプライヤーが1社に

 現在,日本国内でのボトル用PET樹脂の需要量は,63万トンに達している…続きは本誌をご覧ください。

特集の主な内容

国産のボトル用PET樹脂サプライヤーが1社に
アンチダンピング認定された中国製樹脂
コストダウンのための最新提案2例
最新プリフォーム成形機事情
国産PETボトル成形機の最新事情
PETボトル関連の検査・測定装置

本誌立ち読み

ASEAN Report フィリピン 

日本の飲料産業の進出条件とは?


 

 日本の将来を憂う声は,高まることはあっても収まることはない。GDPで世界第3位,世界第11位の1億2,659.7万人(2015年)もの人口を抱える日本。この日本の未来に可能性が見いだせない企業が増えており,少子高齢化による経済規模の縮小を理由にした海外進出が旺盛だ。
 では,海外市場は本当に魅力的なのだろうか? これまでビバリッジ ジャパンは,様々な海外リポートを行なってきた。特にASEAN(東南アジア諸国連合)地域は,日系企業が活発に進出していることから定期的にリポートしてきた。
 しかし,フィリピンには日系飲料企業の進出がきわめて少ない。GDP規模も,1人あたりGDPもASEAN地域内では上位に入るにもかかわらず,である。そこでビバリッジ ジャパンは,フィリピンの飲料事情をリポートする。
…続きは本誌をご覧ください。

定期購読についてはこちら

本号のその他の内容

Field Report:アサヒ飲料
富士山の南北に整う高速充填ライン
Preview:drinktec 2017
4年に一度の世界最高峰“飲料サミット”
News form U.K.
健康志向の受け皿“代替飲料”

好 評 連 載 記 事

その他
New Products 今月の新製品
NEWS HIGHLIGHT 産業ニュース
BJ DIGEST
People & Industry
各種統計資料
製品紹介
INTERNATIONAL NEWS など


お申込み・お問い合わせ




飲料総合専門誌 ビバリッジ ジャパン

株式会社ビバリッジジャパン社 販売部 
TEL 03-3989-8707(代) FAX 03-3989-8727
問い合わせフォームよりお問い合わせいただく場合は、こちらからお願いします。

次月号へLinkIcon

2017-2016年のバックナンバー

2017年8月号 No.427LinkIcon
特集: 宅配水とミネラルウォーター,フレーバーウォーター 

2017年7月号 No.426LinkIcon
特集: 機能性飲料と機能性素材

2017年6月号 No.425LinkIcon
特集: 紙容器2017

2017年5月号 No.424LinkIcon
特集:フルーツ・野菜ジュース

2017年4月号 No.423LinkIcon
特集:ガラスびん2017

2017年3月号 No.422LinkIcon
特集:2016年の清涼飲料市場総括と2017年の成長戦略

2017年2月号 No.421LinkIcon
特集:ビール系飲料市場2017
特別企画:飲料製造のための最新技術・機器

2017年1月号 No.420LinkIcon
特集:缶飲料市場2016

2016年12月号 No.419LinkIcon
特集:PETボトル2016〈3〉

2016年11月号 No.418LinkIcon
特集:PETボトル2016〈2〉

2016年10月号 No.417LinkIcon
特集:PETボトル2016〈1〉

 
以前のバックナンバーはこちら

Twitterでもつぶやいています。

定期購読のご案内

詳しくはこちらをご覧ください

定期購読のお申込み