本誌立ち読み

特集:飲料の新製品開発

コロナ禍とコスト上昇で求められる飲料原材料とは?

 長引くコロナ禍にロシアのウクライナ侵攻や急激な円安などが加わり,様々な産業界であらゆるコストが高騰している。飲料産業でもコスト高騰への対応が喫緊の課題となっており,特に産業の根幹である新製品の開発にも甚大な影響を与えている。
 2022年の飲料市場は,人出の回復や記録的猛暑に支えられ,コロナ禍前の水準にほぼ戻ってきている。しかし飲料産業は,この盛夏期の天候や気温に依存したままで今後も持続性が確保できるだろうか?
 これまで飲料産業では,新しいアイデアや工夫を盛り込んだ新製品の開発,つまりイノベーションが持続的発展を支える原動力となっていた。それだけに添加物や素材が重要だ。本特集では,飲料・乳業・酒類の新製品開発を巡る原材料の最新事情と添加物サプライヤーからの提案についてまとめた。

コロナ禍と原材料コスト高騰下で臨む新製品開発

 原材料の需給逼迫などサプライチェーンの混乱は,原材料,容器包装,エネルギーなど,あらゆる価格の上昇を招いた。加えて政情不安,円安の進行が拍車をかけている。これらの影響から続きは本誌をご覧ください

特集の主な内容
コロナ禍と原材料コスト高騰下で臨む新製品開発
飲料メーカー間の協業は進むのか?
「無添加」「不使用」表示の規制強化
飲料市場と新製品開発
酒類市場と新製品開発
サプライヤーによる提案の注目トピックス
サプライヤーによる飲料開発の新提案

定期購読についてはこちら

本号のその他の内容

マーケティング
サッポロビール,恵比寿でビール醸造を復活,ブランド体験を加速
新素材:ユニテックフーズ
食物繊維素材としてペクチンを訴求
トレンドレビュー
自販機は直販業務提携,市場生き残りへ ダイドー・アサヒ飲料の業務提携
News from U.K.
自分のための良い商品 を提供するためには? 消費者心理に訴える製品開発
環境活動と飲料産業

好 評 連 載 記 事

NEW PRODUCTS〈清涼飲料・牛乳・乳製品〉
NEW PRODUCTS〈ビール・RTD/酒類〉
NEWS HIGHLIGHTS〈産業ニュース〉
BJ Market report〈毎月の市場概況〉
BJ DIGEST
People & Industry
バックナンバー案内
統計資料
INTERNATIONAL NEWS

定期購読についてはこちら

お申込み・お問い合わせ


飲料総合専門誌 ビバリッジ ジャパン
株式会社ビバリッジ ジャパン社 販売部 
TEL 03-3989-8707 FAX 03-3989-8727
問い合わせフォームよりお問い合わせいただく場合は、こちらからお願いします。

次月号へLinkIcon

2023年のバックナンバー

2024年1月号 No.504LinkIcon
特集:飲料缶2023

2023年月12号 No.503LinkIcon
特集:PETボトル2023 2

2023年月11号 No.502LinkIcon
特集:飲料の新製品開発ー香料

2023年月10号 No.501LinkIcon
特集:PETボトル2023 《1》

2023年月9号 No.500LinkIcon
特集:2023年上期の清涼飲料市場総括

2023年月8号 No.499LinkIcon
特集:ミネラルウォーター・炭酸水類と宅配水市場

2023年月7号 No.498LinkIcon
特集:機能性飲料市場と機能性素材

2023年6月号 No.497LinkIcon
特集:紙容器2023
特別企画:飲料開発・製造におけるプロセス処理技術

2023年5月号 No.496LinkIcon
特集:フルーツ・野菜ジュース

2023年4月号 No.495LinkIcon
特集:ガラスびん
特別企画:飲料の新製品開発2023

2023年3月号 No.494LinkIcon
特集:2022年の清涼飲料市場総括と2023年の成長戦略


以前のバックナンバーはこちら

Twitterでもつぶやいています。

定期購読のご案内