本誌立ち読み

特集 
2016年の清涼飲料市場総括と
2017年の成長戦略

高成長・高収益に沸く飲料産業と持続性

 飲料産業は,ビール産業と同じく装置型産業であるから,販売数量の追求こそが利益の極大化をもたらすとされてきた。2016年はそうした“業界標準”が崩れ去った大いなる転換点として,その歴史に記録されるかもしれない。

収益性の改善と製品戦略


 2016年は年初から好天に恵まれた。そして最盛期の夏場は西日本が猛暑に恵まれたことで,清涼飲料の事業環境はきわめて良好な状態だった。加えて流通小売市場での低価格販売に疲弊が広がったとされ,また飲料各社のコストダウンも限界に近づいたことから,製販揃って販売数量重視から収益重視へと経営を大きく転換した。こうしたことから経営指標は大幅に改善し,主要飲料各社の決算は第1四半期から期末まで良好な状態が続いている(表1)。しかも四半期を追うごとに売上高営業利益率が改善し続けている。盛夏期を含む…続きは本誌をご覧ください。

特集の主な内容

収益性の改善と製品戦略
カテゴリー別動向
自販機のマーケティング変革
ボーダレス化とブランド戦略
“透明化”飲料が示すこと
新たな価格競争を回避できるか
2017年も安定成長を予想
主要ブランド別動向
2016年 会社別 新発売品一覧

定期購読についてはこちら

本号のその他の内容

好 評 連 載 記 事

NEW PRODUCTS〈清涼飲料・牛乳・乳製品〉
NEW PRODUCTS〈酒類〉
NEWS HIGHLIGHTS〈産業ニュース〉
BJ Market report〈毎月の市場概況〉
BJ DIGEST
People & Industry
バックナンバー案内
統計資料
INTERNATIONAL NEWS


お申込み・お問い合わせ


飲料総合専門誌 ビバリッジ ジャパン
株式会社ビバリッジ ジャパン社 販売部 
TEL 03-3989-8707 FAX 03-3989-8727
問い合わせフォームよりお問い合わせいただく場合は、こちらからお願いします。

2022〜2021年のバックナンバー

2022年5月号 No.484LinkIcon
特集:フルーツ・野菜ジュース

2022年4月号 No.483LinkIcon
特集:ガラスびん

2022年3月号 No.482LinkIcon
特集:2021年の清涼飲料市場総括と2022年戦略

2022年2月号 No.481LinkIcon
特集:飲料製造のための最新技術・機器

2022年1月号 No.480LinkIcon
特集:飲料缶2021/2022

2021年12月号 No.479LinkIcon
特集:飲料の新製品開発

2021年11月号 No.478LinkIcon
特集:PETボトル2021(2)

2021年10月号 No.477LinkIcon
特集:PETボトル2021(1)

2021年9月号 No.476LinkIcon
特集:2021年上期の清涼飲料市場総括

2021年8月号 No.475LinkIcon
特集:宅配水市場とミネラルウォーター/フレーバーウォーター

2021年7月号 No.474LinkIcon
特集:機能性飲料市場と機能性素材


以前のバックナンバーはこちら

Twitterでもつぶやいています。

定期購読のご案内

詳しくはこちらをご覧ください

定期購読のお申込み