本誌立ち読み

特集 2018年上半期清涼飲料市場報告

製品のイノベーションと天候が左右した2018年上半期飲料市場

 
 2018年の清涼飲料市場は産業界の本質を端的に表わしている。製品のイノベーションが注目を集めた。炭酸飲料の成長が続き,コーヒー系飲料に地殻変動が起きている。ブランドのカテゴリーレス化が進み,これまでの概念が通用しなくなってきた。
 また,天候にも強く影響を受けた。1〜5月は比較的好天に恵まれたが,6月は大阪北部地震,7月は西日本豪雨が発生し,飲料産業にライフライン機能への要求が高まった。
 本号では,2018年1〜7月の主要ブランドの動きを中心に清涼飲料市場をリポートする。

新発売品は増加へ向かう


 ビバリッジ ジャパンが調べた2018年1〜7月の新製品・改良品の発売点数は,前年同期比28点増の990点となった(表参照)。過去4年の変化では,2015年の1,109点から2016年は938点と減少したが,2017年に962点となり,さらに2018年も増加していることから,新発売品は増加傾向と見てよいだろう(図参照)。
 2018年の新発売品をカテゴリー別に…続きは本誌をご覧ください。

特集の主な内容

増減の激しい飲料カテゴリーの動き
“透明化”が示すもの
多様化する自販機の新提案
清涼飲料は容器規律を見失う
市場規模は過去最高へ,カテゴリー再編の足音も
主要ブランドの動向
2018年上半期 会社別 新発売品一覧

特別企画:コンコードグレープの“紫色”で勝負
Welch’s Global Ingredients Group
2018年7月:BJ Monthly Beverage Watch
“SNS映え”で消費をとらえる挑戦
News From U.K . Special
複合的価値で多様な需要を満たせ
サントリーコーヒーロースタリー
コーヒーの焙煎技術を進化させた新工場竣工
その他
飲料産業各社の連結決算一覧

定期購読についてはこちら

本号のその他の内容

好 評 連 載 記 事

NEW PRODUCTS〈清涼飲料・牛乳・乳製品〉
NEW PRODUCTS〈酒類〉
NEWS HIGHLIGHTS〈産業ニュース〉
BJ Market report〈毎月の市場概況〉
BJ DIGEST
People & Industry
バックナンバー案内
統計資料
INTERNATIONAL NEWS


お申込み・お問い合わせ


飲料総合専門誌 ビバリッジ ジャパン
株式会社ビバリッジ ジャパン社 販売部 
TEL 03-3989-8707 FAX 03-3989-8727
問い合わせフォームよりお問い合わせいただく場合は、こちらからお願いします。

2022〜2021年のバックナンバー

2022年5月号 No.484LinkIcon
特集:フルーツ・野菜ジュース

2022年4月号 No.483LinkIcon
特集:ガラスびん

2022年3月号 No.482LinkIcon
特集:2021年の清涼飲料市場総括と2022年戦略

2022年2月号 No.481LinkIcon
特集:飲料製造のための最新技術・機器

2022年1月号 No.480LinkIcon
特集:飲料缶2021/2022

2021年12月号 No.479LinkIcon
特集:飲料の新製品開発

2021年11月号 No.478LinkIcon
特集:PETボトル2021(2)

2021年10月号 No.477LinkIcon
特集:PETボトル2021(1)

2021年9月号 No.476LinkIcon
特集:2021年上期の清涼飲料市場総括

2021年8月号 No.475LinkIcon
特集:宅配水市場とミネラルウォーター/フレーバーウォーター

2021年7月号 No.474LinkIcon
特集:機能性飲料市場と機能性素材


以前のバックナンバーはこちら

Twitterでもつぶやいています。

定期購読のご案内

詳しくはこちらをご覧ください

定期購読のお申込み