本誌立ち読み

特集:飲料缶2023

環境性能を前面に押し出す飲料缶

 環境負荷低減は,事業活動における必須要素になるだろうか? 流行語のごとく,社会貢献,CSR・CSV,SDGsと名称を変えているが,本質はいつも公害を防ぎ利益を極大化することにある。
 また,現代の過度な情報化社会では情報が高速で消費され,あらゆる意識は常にインパクトある情報で上書きされる。ここには“常識”は存在せず,すべてが瞬時に過去になる。
 だから世界でプラスチックに対する逆風が吹き荒れても,他容器の価値は高まらない。この事態に飲料缶は,歴史に裏打ちされた経済原理に基づくリサイクルチェーンと環境優位性を強くアピールし,再評価を求めている。続きは本誌をご覧ください

特集の主な内容
下げ止まりが見えない缶入り清涼飲料
缶コーヒー市場の縮小続く
主要缶コーヒーブランドの動向
新たなトレンドを模索するRTD市場
主要缶入りRTDブランドの動向
ボトル缶が酒類市場で好調
自販機の魅力を高める缶入りフード系飲料とその可能性
飲料缶のリサイクルと軽量化は高水準を維持
脱使い捨てプラスチックと飲料缶
アルミ缶の持続的リサイクルを発展させる新技術
缶の生存作戦と反転攻勢の手がかり
主要製缶各社の缶事業戦略
充填包装機器に見る課題解決提案

定期購読についてはこちら

本号のその他の内容

Report:第8回 ドリンク ジャパン
ドリンク ジャパンは飲料産業の未来を示せたか?
Field Report:サッポロビール株式会社 仙台工場
ビールから RTDへの転換,その現場
新素材:機能性素材の最新情報
リンゴポリフェノール抽出物と水溶性 β−カロテン
新技術:フロンティア
国産機初の高速ロータリー PETボトル成形機を開発,完全国産システムの実現へ
News from U.K.
スパイス&ハーブを活用したアルコール・清涼飲料
BJ News Letter
海外の新製品・注目製品

好 評 連 載 記 事

NEW PRODUCTS〈清涼飲料・牛乳・乳製品〉
NEW PRODUCTS〈ビール・RTD/酒類〉
NEWS HIGHLIGHTS〈産業ニュース〉
BJ Market report〈毎月の市場概況〉
BJ DIGEST
People & Industry
バックナンバー案内
統計資料
INTERNATIONAL NEWS

定期購読についてはこちら

お申込み・お問い合わせ


飲料総合専門誌 ビバリッジ ジャパン
株式会社ビバリッジ ジャパン社 販売部 
TEL 03-3989-8707 FAX 03-3989-8727
問い合わせフォームよりお問い合わせいただく場合は、こちらからお願いします。

2023年のバックナンバー

2024年1月号 No.504LinkIcon
特集:飲料缶2023

2023年月12号 No.503LinkIcon
特集:PETボトル2023 2

2023年月11号 No.502LinkIcon
特集:飲料の新製品開発ー香料

2023年月10号 No.501LinkIcon
特集:PETボトル2023 《1》

2023年月9号 No.500LinkIcon
特集:2023年上期の清涼飲料市場総括

2023年月8号 No.499LinkIcon
特集:ミネラルウォーター・炭酸水類と宅配水市場

2023年月7号 No.498LinkIcon
特集:機能性飲料市場と機能性素材

2023年6月号 No.497LinkIcon
特集:紙容器2023
特別企画:飲料開発・製造におけるプロセス処理技術

2023年5月号 No.496LinkIcon
特集:フルーツ・野菜ジュース

2023年4月号 No.495LinkIcon
特集:ガラスびん
特別企画:飲料の新製品開発2023

2023年3月号 No.494LinkIcon
特集:2022年の清涼飲料市場総括と2023年の成長戦略


以前のバックナンバーはこちら

Twitterでもつぶやいています。

定期購読のご案内