本誌立ち読み

特集 飲料製造のための最新技術・機器

製造プロセスの改善を可能にする二軸スクリューポンプ
SPXフローテクノロジージャパン株式会社

製造保証のための全数画像保存・記録装置
株式会社アプリコーポレーション

技術的アドバンテージをもつ海外独自技術の提案
日本CBL株式会社

低着香性に優れたサニタリー配管用ガスケット「サニクリーンガスケット」
ニチアス株式会社

本誌立ち読み

特別企画 ビール系飲料市場2019

ビール初の5割割れ,止まらない市場縮小の打開策を探る

 
 ビール系飲料(ビール,発泡酒,新ジャンル)市場の減少傾向は,2018年も変わらない。2018年のビール系飲料の課税数量は,前年比2.5%減となった。これにより1992年に現行の統計を始めて以来,2005年から14年連続で縮小が続いており,底の見えない市場となっている。
 一方,アルコール分0.00%のビールテイスト飲料市場は,2018年は約3%増となり,拡大傾向が続いている。昨年はPETボトル入り製品が投入されて注目を集め,市場が活性化した。
 ビール各社は,2026年までに段階的に実施される税制改正を見据え,本業であるビールに経営資源を集中させる。一方で,今年は10月に消費増税が控えていることから節約志向が続くと見ており,新ジャンルの強化にも余念がない。ビール系飲料市場は,止まらない市場縮小をいかにして打開していくか,この最大の難問に対する各社の手腕が問われている。
 ビバリッジ ジャパンでは,2018年のビール系飲料およびビールテイスト飲料の市場とともに,主要4社のブランド動向をまとめる。また,2019年の市場予測と主要ブランドの戦略についてもリポートする。 …続きは本誌をご覧ください。

特別企画の主な内容

RTDへの流出がさらに加速,初の4億函割れ
カテゴリー別動向
パッケージ別動向
ノンアルコールビール市場の拡大続く
世界のビール消費量は3年連続で前年割れ
変化の2019年を商機にできるか?
メーカー別主要ブランドの動向

Special Report:Citrosuco
世界最大のオレンジ果汁メーカーが取り組むサスティナブル農業とその実際 その1
トレンドレビュー:BJ Monthly Beverage Watch 2018年12月
験担ぎ,語呂合わせ 〜受験生の心をつかめ〜
News From U.K .
斬新なコンビネーションで魅せる米国

定期購読についてはこちら

本号のその他の内容

好 評 連 載 記 事

その他
New Products 今月の新製品
NEWS HIGHLIGHT 産業ニュース
BJ DIGEST
People & Industry
各種統計資料
製品紹介
INTERNATIONAL NEWS など


お申込み・お問い合わせ


飲料総合専門誌 ビバリッジ ジャパン
株式会社ビバリッジジャパン社 販売部 
TEL 03-3989-8707 FAX 03-3989-8727
問い合わせフォームよりお問い合わせいただく場合は、こちらからお願いします。

2021〜2020年のバックナンバー

2021年3月号 No.470LinkIcon
特集:2020年の清涼飲料市場総括と2021年の戦略

2021年2月号 No.469LinkIcon
特集:ビール系飲料市場2021

2021年1月号 No.468LinkIcon
特集:飲料の缶2020

2020年12月号 No.467LinkIcon
特集:飲料の新製品開発

2020年11月号 No.466LinkIcon
特集:PETボトル2020(2)

2020年10月号 No.465LinkIcon
特集:PETボトル2020(1)

2020年9月号 No.464LinkIcon
特集:2020年上期の清涼飲料市場報告と下期の戦略

2020年8月号 No.463LinkIcon
特集:ミネラルウォーター/HOD/フレーバーウォーター

2020年7月号 No.462LinkIcon
特集:機能性飲料市場と機能性素材

2020年6月号 No.461LinkIcon
特集:紙容器2020

2020年5月号 No.460LinkIcon
特集:フルーツジュース・野菜ジュース



以前のバックナンバーはこちら

Twitterでもつぶやいています。

定期購読のご案内

詳しくはこちらをご覧ください

定期購読のお申込み