飲料産業総合専門誌 ビバリッジジャパン BeverageJapanの
ウェブサイトです

2020-07-02

お得な定期購読

本誌立ち読み

ライフラインとブランド,ミネラルウォーター と HOD

 今年はミネラルウォーターが,ライフラインとして重要な製品であることを再認識させている。言うまでもなく,東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所事故により,安全な市民生活が崩されたからである。2010年の猛暑でスポーツドリンクが“命を救う水”として脚光を浴びたように,2011年はミネラルウォーターがまさに“水道水替わり”としてその存在感を高めている。
さらに今年は,宅配のボトルドウォーター(HOD=Home Office Delivery=ガロンボトルで展開する水)がミネラルウォーターと同様に,ライフラインとして急速に市民権を得ている。このHOD市場の成長には目をみはるものがあり,清涼飲料市場にとって脅威となるのか,それとも新市場となるのか,注目すべき市場である。
本特集では「ミネラルウォーター=PETボトル等の容器入りの水」「宅配のボトルドウォーター=HOD」として市場の最新動向をリポートする。

ミネラルウォーター市場は飽和するか?

 2010年1~12月のミネラルウォーター市場は,日本ミネラルウォーター協会の発表によると,国産209万8,950kl(前年比100.5%),輸入41万8,975kl(100.0%)の合計251万7,925kl(100.4%)となった(表1参照)。
 国産は,猛暑の影響により数量ベースでは前年を上回ったが,金額ベースでは前年比98.4%(1,619億36百万円)と前年割れとなっており,価格の下落が明確になった。特に大型容器で低価格販売が恒常化し収益性が悪化していることから,大手ブランドは揃って小型容器に注力し収益改善をめざしている。それでも販売構成比は大型容器が高いことから生産金額が下落した。
 また,成長著しいHOD市場に消費者が奪われている可能性が高い。このことは,容器別シェアで92.8%を占めるPETボトルが前年比99.9%とほぼ前年並み,3.4%を占めるBIBは95.3%などとなっており(表2),ガロンボトルが含まれる「その他」を除き軒並み前年を割っていることからも推定できる。
 一方輸入は,2009年から…続きは本誌をご覧ください。

■主要ミネラルウォーターブランドの動向


HODブランドオーナーの動向


HOD・ミネラルウォーターに役立つ資機材




お得な定期購読はこちら

その他の目次

BJ Special:飲料産業と節電・停電対策機器

News from U.K. Special: InnoBev Global Beverages Summit 2

NEWS HIGHLIGHTS:北陸コカ・コーラボトリング 電子線殺菌無菌充填ラインを初導入
            その他産業ニュース

好 評 連 載 記 事

NEW PRODUCTS 各社新製品ニュース

アサヒ飲料

辛口ジンジャーエール発売,ワンダにカフェインレス,牛乳割りなど新提案続々

キッコーマン飲料

500PETボトルで“野菜ウォーター”を提案

コカ・コーラ

“エナジー飲料”アクエリアスとボトル缶コーヒーなど投入

エルビー

乳性/スポーツ飲料など紙容器入りチルド3品

伊藤園

ダージリン100%「TEAS'TEA」,メガビタミンC炭酸など

ハウス食品

ウコンの力を初リニューアル,さらなる市場深耕をめざす

キリン・トロピカーナ

2品を夏季限定で発売

森永乳業

「EXTRA SHOT」刷新などでリプトンブランドを強化

サントリー

「伊右衛門」「ペプシ」「スターバックス」など主要ブランドで盛夏商品を充実

カルピス

パインカルピスをストレートとコンクで発売

日本たばこ産業

強メンソールの刺激炭酸

キリンビバレッジ

炭酸版「生茶」登場,「ファイア」「午後の紅茶」にバラエティー品など投入

ダイドードリンコ

珈琲ゼリー入りカフェオレ

サッポロ飲料

無糖ブラックコーヒーを500ml PETで

明治

すっきり甘いチルド珈琲

ポッカ

暑さ対策飲料を通年発売

JR東日本WB

夏季限定の低果汁入り飲料

カゴメ

沖縄果実使用の「野菜生活」2品発売

AGF

チェリー&チョコの乳飲料

日本サンガリア

「みっくちゅ」を瓶ラムネに

…詳細は本誌をご覧ください

その他
New Products 今月の新製品
NEWS HIGHLIGHT 産業ニュース
BJ DIGEST
People & Industry
各種統計資料
製品紹介
INTERNATIONAL NEWS など


お申込み・お問い合わせ


飲料総合専門誌 ビバリッジ ジャパン
株式会社ビバリッジジャパン社 販売部 
TEL 03-3989-8707(代) FAX 03-3989-8727
問い合わせフォームよりお問い合わせいただく場合は、こちらからお願いします。

2020年〜2019年のバックナンバー

2020年6月号 No.461LinkIcon
特集:紙容器2020

2020年5月号 No.460LinkIcon
特集:フルーツジュース・野菜ジュース

2020年4月号 No.459LinkIcon
特集:ガラスびん2020

2020年3月号 No.458LinkIcon
特集:2019年の清涼飲料市場総括と2020年の成長戦略

2020年2月号 No.457LinkIcon
特集:飲料製造のための最新技術・機器

2020年1月号 No.456LinkIcon
特集:飲料缶2019

2019年12月号 No.455LinkIcon
特集:飲料の新製品開発

2019年11月号 No.454LinkIcon
特集:PETボトル2019(2)

2019年10月号 No.453LinkIcon
特集:PETボトル2019(1)

2019年9月号 No.452LinkIcon
特集:2019年上期の清涼飲料市場総括

2019年8月号 No.451LinkIcon
特集:宅配水とミネラルウォーター,フレーバーウォーター


以前のバックナンバーはこちら

Twitterでもつぶやいています。

定期購読のご案内

詳しくはこちらをご覧ください

定期購読のお申込み