本誌立ち読み

特集 2017年の清涼飲料市場を見通す

成長か?停滞か?揺れる2017年飲料市場

 
清涼飲料市場は,緻密な消費者調査や高度なマーケティング,セールスプロモーションを行なうようになった。それでも気象が最も強い影響力をもっており,特に夏場の好天に恵まれれば成長する。飲料産業にとって“景気より天気”は金言だ。
装置産業たる飲料産業は,販売数量とコストダウンが最重要な経営課題である。ところが近年は,販売数量から利益へと経営管理方針を緩やかに切り替えている。当然,販売数量が減少するところだが,実際には伸び続けており,2016年は過去最高を記録,そして2017年1〜8月は前年並みになったものと推測される。

新製品の発売抑制


 ビバリッジ ジャパンが調べた2017年1〜8月の新発売品数は,新製品・リニューアル品を合わせて1,034点(SKU)となり,前年に対して19点の増加となった(表1)。これは2014年からの比較で見ると大幅に減少した2016年並みの水準ということになる(表2)。
 2016年は企業の経営方針が大きく変化したことを如実に表わした1年だった。すなわち
…続きは本誌をご覧ください。

特集の主な内容

新製品の発売抑制
小型容器化と収益改善
2017年は3年ぶりの前年割れか?
カテゴリー別動向
主要ブランドの動向
2017年上半期 会社別 新発売品一覧

定期購読についてはこちら

本号のその他の内容

News form U.K.
“おいしさ”の維持向上へひと工夫

好 評 連 載 記 事

NEW PRODUCTS〈清涼飲料・牛乳・乳製品〉
NEW PRODUCTS〈ビール・RTD/酒類〉
NEWS HIGHLIGHTS〈産業ニュース〉
BJ Market report〈毎月の市場概況〉
BJ DIGEST
People & Industry
バックナンバー案内
統計資料
INTERNATIONAL NEWS


お申込み・お問い合わせ


飲料総合専門誌 ビバリッジ ジャパン
株式会社ビバリッジ ジャパン社 販売部 
TEL 03-3989-8707 FAX 03-3989-8727
問い合わせフォームよりお問い合わせいただく場合は、こちらからお願いします。

2023年のバックナンバー

2024年1月号 No.504LinkIcon
特集:飲料缶2023

2023年月12号 No.503LinkIcon
特集:PETボトル2023 2

2023年月11号 No.502LinkIcon
特集:飲料の新製品開発ー香料

2023年月10号 No.501LinkIcon
特集:PETボトル2023 《1》

2023年月9号 No.500LinkIcon
特集:2023年上期の清涼飲料市場総括

2023年月8号 No.499LinkIcon
特集:ミネラルウォーター・炭酸水類と宅配水市場

2023年月7号 No.498LinkIcon
特集:機能性飲料市場と機能性素材

2023年6月号 No.497LinkIcon
特集:紙容器2023
特別企画:飲料開発・製造におけるプロセス処理技術

2023年5月号 No.496LinkIcon
特集:フルーツ・野菜ジュース

2023年4月号 No.495LinkIcon
特集:ガラスびん
特別企画:飲料の新製品開発2023

2023年3月号 No.494LinkIcon
特集:2022年の清涼飲料市場総括と2023年の成長戦略


以前のバックナンバーはこちら

Twitterでもつぶやいています。

定期購読のご案内