本誌立ち読み

特集2021年の清涼飲料市場総括と2022年戦略

飲料産業はコロナ禍にどのように立ち向かい,
どのように克服するか?



 飲料産業は,2021年もコロナ禍に振り回された。開発から販売まで飲料産業の全工程が深刻な影響を受け,貴重な2年間を失った。時々刻々と変化する情勢に対し,実際に無力だった。飲料産業は,感染におびえて閉じこもる消費者に応えることができず,すさんでいく社会風潮に対して一服の清涼を与えられなかった。罹患した消費者を支援する手段を知らず,寄り添う姿勢は空虚だった。
 飲料産業にとって,始まりも終わりも明確ではない災禍に対峙した経験は,歴史上これが初めてだろう。だから白旗を揚げることを非難はできない。本号では,2021年の飲料各社の動きと,2022年の事業戦略を取りまとめた。

コロナ禍2年目,人出に頼った飲料産業


 2021年の清涼飲料市場は1%増で着地したと見られる。2019年からの3年連続の減少は免れたが,コロナ以前の水準には戻っていない。緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が発出された期間は…続きは本誌をご覧ください

特集の主な内容
コロナ禍2年目,人出に頼った飲料産業
カテゴリー別動向
量販店とECが好調,CVSと自販機は減少続く
新発売品点数は横ばい,2022年は上向くか
インフレと希望小売価格の値上げ
ラベルとブランド
コロナ禍と飲料市場,2022年を俯瞰する
主要ブランドの戦略
2021年 会社別 新発売品一覧

定期購読についてはこちら

本号のその他の内容

新素材:製品開発への新提案
日本食品化工 新アイテム投入で水溶性食物繊維のさらなる用途拡大を狙う
築野食品工業 フィチン酸酸味を感じさせずにpHを下げる
News from U.K.
消費者の心をつかむ“わかりやすさ”とは?

好 評 連 載 記 事

NEW PRODUCTS〈清涼飲料・牛乳・乳製品〉
NEW PRODUCTS〈ビール・RTD/酒類〉
NEWS HIGHLIGHTS〈産業ニュース〉
BJ Market report〈毎月の市場概況〉
BJ DIGEST
People & Industry
バックナンバー案内
統計資料
INTERNATIONAL NEWS

定期購読についてはこちら

お申込み・お問い合わせ


飲料総合専門誌 ビバリッジ ジャパン
株式会社ビバリッジ ジャパン社 販売部 
TEL 03-3989-8707 FAX 03-3989-8727
問い合わせフォームよりお問い合わせいただく場合は、こちらからお願いします。

2023年のバックナンバー

2024年1月号 No.504LinkIcon
特集:飲料缶2023

2023年月12号 No.503LinkIcon
特集:PETボトル2023 2

2023年月11号 No.502LinkIcon
特集:飲料の新製品開発ー香料

2023年月10号 No.501LinkIcon
特集:PETボトル2023 《1》

2023年月9号 No.500LinkIcon
特集:2023年上期の清涼飲料市場総括

2023年月8号 No.499LinkIcon
特集:ミネラルウォーター・炭酸水類と宅配水市場

2023年月7号 No.498LinkIcon
特集:機能性飲料市場と機能性素材

2023年6月号 No.497LinkIcon
特集:紙容器2023
特別企画:飲料開発・製造におけるプロセス処理技術

2023年5月号 No.496LinkIcon
特集:フルーツ・野菜ジュース

2023年4月号 No.495LinkIcon
特集:ガラスびん
特別企画:飲料の新製品開発2023

2023年3月号 No.494LinkIcon
特集:2022年の清涼飲料市場総括と2023年の成長戦略


以前のバックナンバーはこちら

Twitterでもつぶやいています。

定期購読のご案内